2018 有料公演一覧はこちら

「伝統と前衛」釣女+アルトーと便器

糸あやつり人形一糸座

14 「伝統と前衛」釣女+アルトーと便器

【日時】8月11日(土)18:00
【会場】飯田人形劇場
【定員】200名
【料金】一律 1,500円
【上演時間】70分
【対象】高学年〜大人 ※乳幼児入場不可
【技法】糸あやつり人形

伝統:狂言などでもお馴染みの「釣女」を人形浄瑠璃で上演します。前衛:アントナン・アルトーは20世紀最大の詩人であり、演劇人であり、世界的芸術家であった。そのアルトーが精神病院に幽閉されていた時を描いた、苦悩の一日「アルトー24時++再び」より一部抜粋して上演します。

参考動画