ひさかたちょんかけごまクラブ

メッセージ

「空とぶちょんかけごま」ってどんなこま?

私たちが練習し挑戦しているのは、“肥後ちょんかけごま”です。床ではなく、空中で回すこまなのです。1本の紐を自由自在にあやつり、曲芸のようなダイナミックな技をくり出すこまで、400年もの歴史があります。熊本市の無形文化財です。

その熊本から下久堅の子どもたちに教えに来てくださるのは、坂下桃太郎名人と仲間たちです。名人はこまの技だけでなく、仲間と励まし合うことの大切さを、あきらめない心、楽しむ心を教えてくださり、子どもたちは心と技を磨きます。

名人の見事な伝統芸と一生懸命な子どもたちをぜひご覧ください。今年も元気いっぱい楽しく空高くこまを回します。

演目紹介

空とぶちょんかけごま

劇団DATA

対象 全年齢

技法 大道芸(こままわし)

上演日程

  • 8月8日(日) 10:00 下久堅公民館