いいだ人形劇センター

いいだ人形劇センター

メッセージ

市民がつくる飯田発の人形劇「人魚姫」。

参加者による人形や舞台美術の制作をはじめ、音楽、照明、振付、バレエなどさまざまなジャンルで市民のサポートを得て2015年に誕生した、いいだ人形劇センタープロデュース作品第一弾。

2021年は飯田を飛び出して長野県立美術館、飯島町文化館で上演。長野県内ツアーの締めくくりが、いいだ人形劇フェスタのステージです。ご覧ください。

演目紹介

人魚姫

原作:H・C・アンデルセン
脚色・演出:人形芝居燕屋くすのき燕

劇団DATA

対象 幼児~大人

技法 出遣い、影絵 他

http://iidapapecen.com

上演日程

  • 8月8日(日) 11:00/14:00 鼎文化センターホール ※全席指定・事前予約